HOME │ よくある質問Q&A

よくある質問Q&A

Q1.不動産コンサルティングとは、どのような業務をおこなうことですか?
不動産コンサルティングマスター(*1)が、不動産の賃貸や売買はもちろん、
土地・建物の有効活用、不動産投資、不動産が絡む相続の相談まで幅広く業務をおこないます。また、不動産所有者や購入等検討している人に対して、有効活用や取得物件の査定・採算などのアドバイスや企画立案等もおこないます。
(*1)不動産コンサルティングマスターとは
宅地建物取引士、不動産鑑定士、一級建築士のいずれかの資格を保有した5年以上の実務経験者が、不動産コンサルティング業務に必要な、実務、法律、税制、建築、経済、金融に関する幅広い知識を備える者として(公財)不動産流通推進センターが、国土交通大臣の登録を受けて実施する技能試験に合格した資格者。
Q2.不動産コンサルティングでは、どのような相談にのっていただけるのですか?
不動産の賃貸や売買取引に関する相談
所有している不動産の有効活用方法に関する相談
相続や土地や空き家の処分に関する相談
借家・貸土地など賃貸経営についての相談
投資物件など不動産投資に関する相談
不動産を対象とした各種提案やアドバイス
競売物件の取得に関する相談
ほか
Q3.特定非営利活動法人とは、どのような組織のことですか?
NPO法人ともいいます。
特定非営利活動促進法に基づき法人格を取得した法人で、さまざまな社会貢献活動をおこない、団体の構成員に対し収益分配を目的としない組織です。
さまざまな貢献活動をおこない社会の多様化したニーズに応える重要な役割として期待されています。
Q4.会員の方は、どのような資格の方がいらっしゃいますか?
現在の会員数は42名、保有資格は下記です。
  • 公認不動産コンサルティングマスター
  • 住宅ローンアドバイザー
  • 行政書士
  • 一級建築士
  • 既存住宅現況検査技術者
  • インテリアコーディネーター相続対策専門士
  • マンション管理業務主任者
  • ファイナンシャルプランナー宅地建物取引士
  • 民間ADR調停委員
  • 不動産マイスター
  • 不動産有効活用専門士
  • 不動産アナリスト
  • 定借アドバイザー
  • 二級建築士
  • 賃貸不動産経営管理士
  • 不動産鑑定士
Q5.相談を依頼したいのですが、どうすればいいですか?
お問合せは、ホームページ「愛媛不動産コンサル」もしくは下記までご連絡ください。
特定非営利活動法人/愛媛県不動産コンサルティング協会
         TEL 089-945-6020
Q6.相談や依頼した場合の費用はどのようになりますか?
報酬額表をご覧ください。
PDF(140Kb)
空き家相談
出張相談

Copyright ©  Association of Ehime real estate consulting All rights reserved.